アロマとハーブの自然療法

YumeSpaでは厳選された20種類以上のアロマをご用意いたしております薔薇

カウンセリングにより、その日の体調や気分に合わせて、アロマをブレンドいたします。
または、お客様ご自身にその時の直感で香りを選んでいただいております。

自分で選んだ香りは、その日の自分が必要なエッセンスになります。
いつもは好きな香りを、きつく感じてしまう時もあります。
そのような時は、身体のコンディションがいつもと違って、何かしらの不調の前触れだったりすることもあるのです。

 

☆精油が心身に作用する経絡☆をまとめてみましたクローバー

●感覚器(嗅覚)から・・・
空気中に蒸発した精油成分は、空気を吸い込むことで鼻の奥にある嗅細胞に届く。この精油成分の刺激が電気的信号に変えられ大脳に。
ここで「におい」と認識。
嗅覚は感覚として認識されるだけでなく、身体の生理機能をコントロールしている部分に関係が深く、直接的に身体調節に関わっている。

●呼吸器から・・・
鼻から吸い込んだ精油成分の一部は鼻の粘膜から血管に入り、さらに肺に入った精油成分は肺胞という組織から血管に入る。血管に入った成分は血液循環によって全身をめぐる。

●皮膚から・・・
皮膚に塗られた精油成分は皮膚内の未梢血管やリンパ管に入り、血管に入った成分は血液循環によって体内を循環。



♡香りについて♡
・香りは「脳」に働きかける。
・香りの「力」は無限。
・香りで「病気を改善」できる。

♡精油について♡
・精油は「薬」になる。
・精油は「香りの原点」で「世界で最も古い香り」。


香りは病気を防げるのに、それなら何故医療分野で後回しになってしまったのか・・
その理由は
''においが死に直結していない分野''だったからだそうです。



昔は、まだ太陽暦が陰暦だった頃はもっとアロマとハーブを医療に取り入れていたのです。昔の人の知恵は素晴らしいなぁと思います星



最後に・・・


☆アロマとハーブの違いです☆

アロマ(芳香)・・・薬草 植物の力を凝縮したエッセンシャルオイル(精油)。
ハーブ(薬草)・・・この植物の総称です。ハーブからエッセンシャルオイルを抽出。

yumespaオリジナルハーブティー
↑ただいま、ハーブをブレンドしてYumeSpaオリジナルハーブティーを模索中です

写真はハーブティーおんぷ

↑フランスで大人気のハート KUSMI TEAハート
↑フランスで大人気のハート KUSMI TEAハート レディー・ガガのお気に入りハーブティーアゲアゲ
KUSMI TEA
↑ KUSMI TEAの中のDETOXをいただきました~キラキラ

アロマの力を活用して
美味しいハーブティーを飲んで
健やかに美しくありたいですねmusic note